最新情報

【国税庁】原稿料や講演料等を支払ったとき

[令和4年4月1日現在法令等] 対象税目 源泉所得税 概要 作家に原稿料を支払うときや大学教授などに講演料を支払うときは、報酬・料金等として所得税および復興特別所得税を源泉徴収しなければなりません。 <源泉徴収の対象とな […]

【国税庁】報酬・料金等の源泉徴収義務者

[令和4年4月1日現在法令等] 対象税目 源泉所得税 概要 <居住者に対して報酬・料金等を支払う場合>居住者に対し、国内において源泉徴収の対象となる報酬・料金等の支払をする者は、その報酬・料金等を支払う際に所得税および復 […]

【国税庁】源泉徴収が必要な報酬・料金等とは

[令和4年4月1日現在法令等] 対象税目 源泉所得税 概要 源泉徴収が必要な報酬・料金等の範囲は、その報酬・料金等の支払を受ける者が、個人であるか法人であるかによって異なります。 <報酬・料金等の支払を受ける者が個人の場 […]

【神奈川県】『個人県民税』とは?

個人県民税とは、県の仕事に必要な経費を、能力に応じて県民が負担するものです。 <納める人> 毎年1月1日現在県内に住所がある個人 均等割と所得割 毎年1月1日現在県内に事務所、事業所または家屋敷があり、その所在する市町村 […]

【国税庁】法定調書の提出義務者

[令和4年5月1日現在法令等] 概要 法定調書とは、「所得税法」、「相続税法」、「租税特別措置法」および「内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」の規定により税務署への提出が義務づけ […]